上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
次の日。

いてもたってもいられなくなったミヤビは

ナオチャンの家へ行った。
この日、もうお別れを決めていた。

「ナオチャン・・・

今日は大事な話があって来たの。」


「なんだよ、急に・・・」


「ナオチャン、ミヤビね。

好きな人ができたの。」


思い切って打ち明けた。


「んだよ、それ。」

ナオチャンは急に怒り出した。

「どこの誰だよ!」

激しくミヤビに問い詰める。

ミヤビが黙っていると・・・

母家の方へ行ってしまった。

5分位したらヒロシがきた。

「オメエ好きなヤツできたんだと?」

「ヒロシには関係ないじゃん。」

「関係あるとかないとかじゃなくて、兄い誰かに電話してた。

ミヤビが好きになった男の名前言わないって探してるんだろ??」


「探してどうするの?」

「それこそミヤビには関係ないことだろ!!」

FC2ブログランキング
スポンサーサイト

2008.01.29 Tue l 高校時代 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://goodjob1210.blog119.fc2.com/tb.php/125-552401ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。