上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
すっかり花が咲いて車内は中学のときの話で

盛り上がっていた。

そんな時・・・
ユタカがボソッと呟いた。

「中学の頃はホント何も考えてなかったなァ」

3人は息を止めたように

「うん。」

って深く頷いた。

「中学の頃は、自分のこともわかってなかったし相手の気持ちなんて

全く思いやってやれなかったもんな~。なぁ、レナ!?」


突然レナに話を振った。

レナは驚いた顔ででも、冷静を装って

「ハハ。そうだね。今、考えたらアノ頃はまだ子供だったよね。お互いに。」


なんだか車内は重いような空気だったけど・・・

なんとか目的に到着した。

そこは夜景が一面見渡せる山の中だ。

すごく静かで怖いくらい。

でもそこから見える夜景はすごくキレイ。

4人は思い思いフケッタ。

今はリョウのことは考えられない。

むしろ考えたくない。

リョウの自分勝手なところとすぐに怒るところは

とてもイヤなんだ。

でも捨てきれないで居るのは多分まだ気持ちがあるんだろうな。

今、アキオと付き合っていたらどうなっていたのかな?

中学とは全然違う付き合い方ができたろうな~?

あの時はアキオを傷つけてしまったけど・・・・


FC2ブログランキング
スポンサーサイト

2008.06.23 Mon l 学生と社会人の狭間 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://goodjob1210.blog119.fc2.com/tb.php/159-63eacbd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。