上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
少し黙り込んで・・・

ミヤビはゆっくりと話し始めた。

「実はね・・・。」
「なおちゃんを裏切ってまで一緒にいたいと思ったリョウのことが

今はそんな風に思えなくて・・・。

自分でもどうかしてるとおもうよ・・・。

でも、こうして昔の友達とバカやって笑いあってるほうがミヤビらしく

いられるんだ。」


「そっかぁ。結局ミヤビは、ナオチャンに未練があるんじゃないの??」


「そう??そうなんかなぁ。自分でもわかんないんだよね。」

「一度、ナオチャンに会いに行ってみれば??

気持ちはスッキリすると思うよ。」


「そんなの今更できないよ。ナオチャン彼女いるっぽいし。

高校生の時に二人乗りしてるところを目撃したことがあるんだよね。

まだ付き合ってるかもジャン。」


そう答えたがミヤビはナオチャンが急に恋しくなって・・・

すごく②会いたくなってしまったんだ。


FC2ブログランキング
スポンサーサイト

2008.09.19 Fri l 学生と社会人の狭間 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://goodjob1210.blog119.fc2.com/tb.php/162-086ee297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。