上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
勝也から自宅にTELがあった。

「もしもし・・・みやび?」
「ミヤビだよぉ(>_<)」

ミヤビは勝也のTELに浮かれてた。

「俺さ~、ミヤビが中学生ってわかってるんだけど

なんかスキかもしんね~。」


えっ!!??WHAT??

勝也がミヤビを。

ちょっと嬉しいかも。

高校生の彼氏なんて。

響きが素敵かも。舞い上がって

「ミヤビもかも


「じゃあ俺たち付き合ってみるか?」

「うん。い~よ。」


この頃のミヤビは考えが軽い。

なんでもいいや。適当で。

楽しければそれでいい。

受験生なんて自覚一つもなかった。

FC2ブログランキング
スポンサーサイト

2007.10.17 Wed l 中学時代 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://goodjob1210.blog119.fc2.com/tb.php/37-848a1514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。