上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
谷君とあんな話をしたせいか

ヒロシのキモチがわからなくなった。

そういえば・・・
ミヤビが行くときは必ず誰かがヒロシの

部屋にやってくる。

これってミヤビのコト特に何とも思ってないとか?

疑えば疑うほど急に冷めてきた。

でもヒロシに聞けない。

そんな自分の気持ちがグチャグチャになっているときに

ミヤビは他に目を向けてしまった。

幸生のことが少しずつ知りたいって

日に日に思うようになってしまった。

おまけにヒロシは全くミヤビに手を出そうとしない。

いつも軽くおでこにチュってするだけ。

ヒロシは初体験は既に済んでいるようだった。

処女のミヤビが面倒だったのか・・・


FC2ブログランキング
スポンサーサイト

2007.11.02 Fri l 高校時代 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://goodjob1210.blog119.fc2.com/tb.php/54-ef466fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。